ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 政策推進課 > ふるさと納税で「あしかみ全力応援プロジェクト」を応援しよう

ふるさと納税で「あしかみ全力応援プロジェクト」を応援しよう

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月3日更新

ふるさと納税を「あしかみ全力応援プロジェクト」支援などの新型コロナウィルス感染症対策・支援に活用します

 バナ

町ではふるさと納税でいただいたご寄附をこのプロジェクトへの応援を含む町内医療従事者支援、商工支援、生活支援に優先的に活用していきます。

ふるさとチョイス  

↑クリックするとふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」松田町特集ページに接続します。   

  ふる         

 ↑クリックすると町ふるさと納税のページに接続します。

「あしかみ全力応援プロジェクト」では現在医療用ガウン5,000枚(約500万円)寄贈を目標に頑張っています。

町でもふるさと納税を活用し、この取り組みを応援していきますので、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

6月5日に新たに医療用ガウン2,000枚(約200万円分)をプロジェクトに寄贈しました!

※ふるさと納税制度の改正に伴い、平成31年(2019年)4月1日に総務省の告示により、『自団体住民に返礼品等を提供しないこと』が定められたことを受け、令和元年(2019年)5月1日以降の町民の皆様からのご寄附に対しては、返礼品を贈呈することができなくなりました。

令和2年度ふるさと納税「町が認める事業」に対する寄附の活用見込み額(令和2年4月20日~7月3日現在)

寄附使途目標額

活用される寄附額(見込み)

町が認める事業

※現在の新型コロナウィルス感染症拡大を受け、
新型コロナウィルス感染症対策や、影響を受けた方々への
支援に優先して活用させていただきます。

(4月20日~7月3日)

5,000,000円
(医療用ガウン5,000枚分)

3,868,250円

目標まで

あと1,131,750円!

 ※活用される寄附見込み額とは、集まった寄附額からふるさと納税の募集にかかる経費を差し引いた推計額です。

「あしかみ全力応援プロジェクト」とは・・・

松田町にある、新型コロナウィルスの重点医療機関に指定された県立足柄上病院の医療従事者の方たちを支援するために立ち上がった民間主導のプロジェクトです。

あしかみ全力応援プロジェクトサイト(外部リンクに接続します。)

あしかみ

↑町ホームページ内関連ページに接続します。

黒岩県知事より激励をいただきました

 4月21日に、黒岩県知事が足柄上病院の視察と、地域への激励のために松田町に来られました。

 知事は、足柄上病院を第二種感染症指定医療機関に認定したことに対する地域への謝辞と、NPO法人アシガラパートナーズによる物資支援等の「あしかみ全力応援プロジェクト」に感謝を述べられました。

1    2

これまでの支援

●令和2年6月12日

マスク1,000枚を特定非営利活動法人アシガラパートナーズ(松田町)を通じて県立足柄上病院に寄贈しました。

●令和2年6月5日

医療用ガウン2,000枚をプロジェクト窓口である特定非営利活動法人アシガラパートナーズ(松田町)を通じて県立足柄上病院に寄贈しました。

あしかみプロジェクト搬入作業

●令和2年4月14日

N95型マスク 1,000枚、医療用ガウン等セット 110セットをプロジェクト窓口である特定非営利活動法人アシガラパートナーズ(松田町)を通じて県立足柄上病院に寄贈しました。

そのほかの支援

●令和2年4月10日   

足柄上郡5町(中井町、大井町、松田町、山北町、開成町)で構成される足柄上郡町村会と南足柄市より足柄茶飲料1000本を県立足柄上病院に寄贈しました。