ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 政策推進課 > 神山経由「新松田ー寄」間のバス路線(ルート)が変更となりました

神山経由「新松田ー寄」間のバス路線(ルート)が変更となりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月16日更新

 6月3日(月曜日)より、富士急湘南バスによる神山経由「新松田―寄」間のバス路線ルートが変更となります。変更後は、「寄11時30分発」以外の路線は「神山」、「神山中」、「神山上」、「神山滝」のバス停を通らず、「上茶屋」のバス停を通ることとなります。神山地区、茶屋地区の皆さんにはご不便をおかけすることとなりますが何卒お願いいたします。
 なお、平成30年度より、未病バレービオトピア開設に伴い「新松田―神山」間を通るバスが増便していますので、そちらについてもご利用ください。
 変更となる時刻表については次のとおりとなります。

<平 日>新松田駅→湯の沢団地→萱沼入口→田代向→寄方面 [PDFファイル/66KB]

<土休日>新松田駅→湯の沢団地→萱沼入口→田代向→寄方面 [PDFファイル/57KB]

<平 日>寄→田代向→萱沼入口→湯の沢団地→新松田駅方面 [PDFファイル/75KB]

<土休日>寄→田代向→萱沼入口→湯の沢団地→新松田駅方面 [PDFファイル/57KB]

【参 考】「新松田駅ー神山」間路線(未病バレービオトピア関連) [PDFファイル/64KB]

バス路線を維持するためには、皆さんの積極的な利用が不可欠です。車を運転されない高齢者の方やバスを必要とされる方に公共交通を残し、今後も維持していくために、普段自家用車をご利用の方も、車を使う10回のうちの1回でも、バスをご利用いただきますようご協力をお願いします。
多くの方が自家用車でなく公共交通を利用することで、二酸化炭素の排出が削減され、環境対策にもつながります。
町では、バスの利用を促進するためのお得な助成事業を行っていますので、積極的にご活用ください。



【関連ページ】

・高齢者バス定期券助成事業(まちのりパス65)
年間7,200円の負担で、町内を運行する富士急湘南バスが乗り降り自由となるとてもお得な定期券です。
高齢者(65歳以上)に優しく、路線バスより廉価なバスを実現するため、町独自の「シルバー定期券」を導入し、購入費の助成を行っています。

・通学バス定期券購入助成事業
路線バスの利用者の増加と送迎車両の減少による駅前広場の交通緩和のために、生徒・学生を対象とした通学定期券の購入補助を行っています。これは、町と富士急湘南バスが、通学定期券の購入費をそれぞれ3分の1ずつ負担し、利用者の皆さまは残りの3分の1の負担で済むよう購入費を軽減する事業です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)