ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 環境上下水道課 > 松田町「COOL CHOICE」宣言!

松田町「COOL CHOICE」宣言!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

松田町は政府が地球温暖化対策として推進する「COOL CHOICE」に積極的に取り組みます! 

COOL CHOICEとは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策のためのあらゆる「賢い選択」をする国民運動で、みんなが一丸となって温暖化防止のための選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、広く呼びかけていく活動です。

COOL CHOICE

(平成28年5月12日に町長が「COOL CHOICE宣言」をしました。同19日に町ホームページ掲載)

COOL CHOICE(賢い選択)につながる取り組みの一例

  • 省エネ行動や3R「Reduce(減らす)、Reuse(繰り返し使う)、Recycle(再資源化)」を徹底します
  • クールビズ、ウォームビズで、冷暖房温度を控えめにします
  • 設備等の更新や運用の見直しによりエネルギー使用量を削減します
  • エコドライブを実施します
  • グリーン購入を積極的に実施します
  • エコカーの普及促進をします
  • 廃棄物の分別を徹底します
  • 簡易包装を推進します
  • 里地里山・森林の豊かな自然を守る取り組みを拡大します
  • 将来にわたってきれいで豊かな水を確保します

平成29年度 COOL CHIOICE 啓発事業の補助金の交付が決定しました

 平成29年5月30日に補助金の交付決定を受け、6月8日の松田町議会臨時会において一般会計補正予算(専決処分)が承認されました。
 この補助金は、環境省から交付決定を受けた一般社団法人環境イノベーション情報機構が地方公共団体に補助金の交付をする「平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地方公共団体と連携したCO2排出削減促進事業)」で、応募に際しては地域の団体等との連携が必要となり、小田原市を中心に足柄地域で活動するNPO法人チルドリン小田原及び株式会社東京エネルギーデザインと連携する運びとなりました。 
 補助金交付決定額は、3,439,000円(補助率10/10)でCOOL CHOICEワークショップや、啓発用冊子作成、超小型EV車のレンタルなどに使用します。

超小型EV車を展示しています

 平成29年度松田町クールチョイス「賢い選択」によるCO2排出削減促進事業として、CO2を排出しない超小型EV車の展示を始めました。

超小型EV車

 展示されている超小型EV車は、家庭用のコンセントで充電することができ、航続距離約170kmとなっています。

第1回親子で「COOL CHOICE」ワークショップ「おいしい足柄茶の淹れ方とお茶会」

 第1回 地産地消と賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを10月10日(火)に開催しました。

第一回チラシ

 当日は、講師に(一社)足柄茶ラボ代表理事 足柄茶コンセルジュリーダー 石崎 雅美 氏をお呼びして、14名の方が参加され、足柄茶を飲みながら地産地消について学びました。

第一回写真

第2回「COOL CHOICE」ワークショップ「クールチョイスを正しく知って、暮らしに活かそう」

 第2回 学びと賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを10月27日(金)に開催しました。

 当日は、講師にNPO法人チルドリン小田原 福田 ひろみ 氏をお呼びして、6名の方が参加され、クールチョイスについて学びました。

第二回写真

第3回「COOL CHOICE」ワークショップ「足柄米の米粉と旬の地元食材を使った蒸しパン教室」

 第3回 地産地消と賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを11月23日(木)に開催しました。

第三回チラシ

 当日は、講師にLOVE❤RICE 主宰 米粉おやつ研究家 吉田 直子 氏をお呼びして、26名の方が参加され、地元の米粉を使った蒸しパンを作り、できたての蒸しパンを食べながら、家庭でできる気軽な「クールチョイス」について学びました。

第三回写真

第4回「COOL CHOICE」ワークショップ「水出し足柄茶の試飲」

 第4回 地産地消と賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを11月26日(日)に開催しました。

 当日は、講師に足柄茶コンサルタント 瀬戸 氏をお呼びして、まつだ産業まつりに来場された方に、松田町の水道水で水出しした足柄茶を試飲していただきながら、地産地消について説明をさせていただきました。

第四回写真

第5回「COOL CHOICE」ワークショップ「松田山の樹木草を使ったクリスマスリースづくり」

 第5回 地産地消と賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを12月1日(金)に開催しました。

第五回チラシ

 当日は、講師に松田山ハーブガーデン 副園長 田代 博美 氏をお呼びして、15名の方が参加され、松田山ハーブガーデンとその周辺で集めた樹木やハーブ、木の実などを使って、クリスマスリースを作成しながら、家庭でできる気軽な「クールチョイス」について学びました。

第五回写真

第6回「COOL CHOICE」ワークショップ「米粉とすいとん汁とみたらし団子をつくろう」

 第6回 地産地消と賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを12月27日(水)に開催しました。

第6回7回

 当日は、講師に(合)あしがら栄養サポート 管理栄養士 佐藤 明美 氏をお呼びして、15名の方が参加され、地元の米粉を使った米粉すいとん汁とみたらし団子を作りながら、地産地消の大切さや、近所でとれた野菜などを買えば地域が豊かになり、家庭も潤うフードマイレージについて学びました。

第7回「COOL CHOICE」ワークショップ「水出し足柄茶の試飲」

 第7回 学びと賢い選択 「COOL CHOICE」ワークショップを1月7日(日)に開催しました。

 当日は、講師にNPO法人チルドリン小田原 福田 ひろみ 氏をお呼びして、14名の方に参加され、第6回ワークショップで出た課題を調べて持ち寄り、広報誌にまとめながら、地産地消、クールチョイスやフードマイレージについて学びました。

チーム寺子屋

寺子屋チーム1 [その他のファイル/3.11MB]

寺子屋チーム2 [その他のファイル/4.25MB]

チームカミソリ

チームカミソリ1 [その他のファイル/2.92MB]

チームカミソリ2 [その他のファイル/2.96MB]

チーム

チームエコ 1[その他のファイル/2.48MB]

チーム エコ2[その他のファイル/2.39MB]

第8回「COOL CHOICE」ワークショップ「水出し足柄茶の試飲」

 第8回「COOL CHOICE」ワークショップを1月21日(日)に開催しました。

第八回

当日は(株)古川さんや松女会さんの協力のもとで、17名の方に参加され、(株)古川さんのモデルハウスを見学しながら、ゼロエネ住宅やクールチョイスについて学びました。

平成28年度  COOL CHIOICE 啓発事業の補助金の交付が決定しました

COOL CHOICE宣言に伴い、できる限りCO2を排出しない生活の提案を通して、地域の皆さんへの普及啓発をするために環境省の補助制度等の導入を目指してきました。
 平成28年7月1日に補助金の交付決定を受け、8月10日の松田町議会臨時会において一般会計補正予算(専決処分)が承認されました。
 この補助金は、環境省から交付決定を受けた一般社団法人環境イノベーション情報機構が地方公共団体に補助金の交付をする「平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地方公共団体と連携したCO2排出削減促進事業)」で、応募に際しては地域の団体等との連携が必要となり、小田原市を中心に足柄地域で活動する一般社団法人エネルギーから経済を考える経営者ネットワーク会議と連携する運びとなりました。 
 補助金交付決定額は、4,934,000円(補助率10月10日)で、低速型電気自動車バス(EVバス)運行や、講演会の開催、横断幕の作成などに使用します。

 まつだ観光まつりで低速型電気自動車バス(EV バス)が登場しました

 8月27日に行われた「まつだ観光まつり」の大名行列のパレードに低速型電気自動車バス(EVバス)が救護車として登場しました。
 バスの側面にはクールチョイスのロゴマークをあしらった横断幕を付けて、まつり参加者や、見物するお客さまにアピールしました。
 当日は乗車することはできませんでしたが、「乗ってみたい。」、「かわいい。」といった声もあり、今後の産業まつりなどでは乗車運行を予定していますのでご期待ください。

bus

 

 教科書先生が松田にやってくる~10月15日にCOOLCHOICE講演会開催~

10月15日(土曜日)にCOOL CHOICE事業の講演会を開催しました。

cool

※広報まつだ10月号より

 まつだ産業まつりでEVバスに乗ってみよう!

11月27日(日曜日)に開催される“まつだ産業まつり”でEVバス(低速型電気乗車)に乗車できます。

 この秋の思い出に、ゆっくりとしたスピードで走るEVバスを体験してみましょう。

〇運行日時  11月27日(日曜日)午前10時から午後3時30分

〇料金は無料です。

〇運行ルート

 JR松田駅北口前~松田小学校前~ロマンス通り~新松田駅前~肉の石川

〇どこでも乗降できます。

  乗られる方はバスに手をあげて、降りる方は乗務員にお知らせください。(カーブなど危険箇所での乗降はご遠慮ください。)

〇定員制のため、乗れない場合があります。

evbus

11月27日(日曜日)は、9回の運行で108人の方が乗車されました。

親子で学ぶ【松田版】フードソムリエ塾~1月29日(日曜日)にCOOL CHOICE講演会開催~

1月29日(日曜日)にCOOL CHOICE事業の講演会を開催しました。

「親子で学ぶ【松田版】フードソムリエ塾 参加者募集!申し込み締め切り:1月16日(月曜日)  参加費無料

地場産の食材を購入すると地球に優しい?

松田町の食材の目利きの方を講師に迎え、「食」から、環境問題を考える

フードソムリエ塾を開催します。

食や環境に興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

日時:1月29日(日曜日) 町民文化センター 調理室

午前10時~午後1時 魚(または野菜)について

 

全体コーディネーター:フードソムリエ 永田潤子さん

           (大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授)

対象:小学生以上のお子様と保護者の方

(※各部 先着12組・1組2人まで)

 フードソムリエ

〇申し込み方法(電話で下記事項をお伝えください)

・参加者氏名(保護者とお子様)

・お子様の学年・年齢

・電話番号

【申し込み・問い合わせ】

環境上下水道課 環境係 ☎(83)1227

Eメール:kankyo@town.matsuda.kanagawa.jp

※2月19日(日曜日)に町民文化センター大ホールにて講演会「くらしの足の選び方」を午後1時30分~4時30分に開催します。詳細は広報まつだ2月号にてお知らせします。

フードソムリエ塾                      

・平成29年1月29日に松田版フードソムリエ塾を開催し、40名の方が参加されました。地元松寿司の大橋さんが天然のブリを目の前でさばき、全員でブリの寿司を握りながら、環境に負荷をかけない地場産食材の利用についてフードソムリエの永田潤子さんの話を聞きました。

 まつだ桜まつりでEVバスを運行します

 まつだ桜まつりの開催期間中にEVバス(低速型電気自動車)に乗車できます。

 ・運行日時
  2月14日(火)~26日(日)
  午前10時から午後2時30分

 ※雨天、走行車メンテナンス時は運行しません。

 ・料金は無料です。

 ・運行ルート
  JR松田駅を起点に周辺を走行しています。

 ・どこでも乗車できます
  乗られる方はバスに手をあげて、降りる方は乗務員にお知らせください。(カーブなど危険箇所での乗降はご遠慮ください。)

 ・定員制のため、乗れない場合があります。

 ・期間中延べ1,072人乗車されました。

小田原梅まつりでもEVバスを運行します

お出かけの際は、ぜひ乗車してみてください。 

 ・運行日時
  2月5日(日)~12日(日)
  午前10時から午後2時30分

  ※雨天、走行車メンテナンス時は運行しません。

   ・定員制のため、乗れない場合があります。

  ・期間中延べ180人が乗車されました。

松田町クールチョイス事業フォーラムを開催

松田町クールチョイス事業フォーラム

2月19日(日)に松田町クールチョイス事業フォーラムを開催します。

・日時 2月19日(日)13時~(開場12:30~)

・場所 松田町町民文化センター1階展示ホール

・人数 100名まで(懇親会は20名まで) 

・事前予約を受け付けています。 ※定員になり次第終了となります

・当日は80人の方が参加されました。

平成28年度 自然エネルギービジネス講座  

 2011年3月の東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う深刻な被害によって、エネルギーの地産地消や原子力に依存しないエネルギー利活用に大きな関心が高まっており、最近では、太陽光発電等の自然エネルギーも、電力固定価格買い取り制度によって 大幅に増えています。

 一方、自然エネルギービジネスを目指す方も増えていますが、様々な複雑な制度があり、資金面やその他の様々な問題など、クリアすべき問題も多々あります。

 自然エネルギーのビジネスのはじめ方、進め方について、自然エネルギービジネスに詳しい講師から、様々なヒントや情報を得ることができる講座を企画しました。

 今回は、早稲田大学で自然エネルギービジネスの調査・実践に取り組む講師を招き、自然エネルギービジネスの基礎と展望を学ぶとともに、今後の講座などについて、講師と皆さんとともに企画したいと思います。

 ご興味のあるすべての皆様のご参加をお待ちしております。

・ 日時:3月18日(土) 14:00~16:00

・場所:松田町役場 一階AB会議室

・講義内容

 ○自然エネルギービジネスの基礎

 ○国の動き、地域の動き

 ○ビジネスリスクとマネジメント

 ○様々な産業、活動と連携する など

・講 師

 早稲田大学環境総合研究センター上級研究員(教授級) 岡田久典 氏

・参加費 無料

・定 員 50人 ※定員になり次第締め切ります。

・主 催 一般社団法人 創発的地域づくり・連携推進センター

・申し込み・問合せ 環境上下水道課 環境係 TEL83-1227

 COOLCHOICE

 

COOL CHOICEに賛同される方https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html
◎COOLCHOICEについて詳しくは
「環境省」サイトhttp://www.env.go.jp/
「COOLCHOICE」サイト   https://funtoshare.env.go.jp/coolchoice/

◎省エネについて詳しくは、「資源エネルギー庁」サイトhttp://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/more/
家庭の省エネ徹底ガイド~省エネを実践したい方へ~(経済産業省資源エネルギー庁サイト)http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/more/img/home-ecology.pdf
◎私たちの環境行動宣言 かながわエコ10トライ(神奈川県サイト)http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f160477/
 ・ 私たちの環境行動宣言 かながわエコ10(てん)トライ 概要版
  
    私たちの環境行動宣言 かながわエコ10(てん)トライ 概要版 [PDFファイル/4.64MB] 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)