ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

河内自治会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月4日更新

河内自治会

河内自治会について

河内地区は、松田町役場より約650m東側に、小田急線新松田駅、JR松田駅より徒歩で12~3分、東名高速大井松田インターより5分位の場所に位置し、交通に恵まれた昔ながらの閑静な住宅街です。また北には国道246号線、東には川音側、そして地区を上下に分けるように、中央に県道72号線が走っています。

河内地区より新松田駅、松田駅へ向かう県道、町道からは日本一の富士山を正面に見ることができます。また、北側には松田山があり、春には桜、菜の花、秋にはミカン農園もあります。

平成7年から行政区から自治会制の移行で第4区の東・西行政区が茶屋、河内、中丸の3自治会に分割されました。

河内地区の世帯数は現在115世帯。

また、河内地区では自治会とは別に、ゆめクラブ(老人会)等で活発に活動を行っています。。

主な行事

  • 2月:どんど焼き、
  • 5月:環境美化(道路、水路の掃除) 、パークゴルフ大会
  • 7月:寒田神社の例大祭 (神社の幟立て、御神輿のお旅所を設け参拝)
  • 8月:自治会ふれあい祭り(盆踊り)中丸自治会と合同で開催し、子どもはゲーム大会 、最後に宝くじの抽選会で終わります。
  • 9月:防災訓練
  • 10月:パークゴルフ大会とバーベキュー

集会施設と広域避難場所

  • 集会施設:河内児童センター
  • 広域避難場所: 松田小学校グラウンド
  • 広域避難所:松田中学校体育館
  • 各月2回、防犯パトロールの実施(小学生の登校時の声掛け)