ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ゲートキーパー養成講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月11日更新

ゲートキーパー養成講座

 男性のための女心/女性のための男心 ~異性のメンタルヘルスって難しい…?~

世の中、女性向けの女性のメンタルヘルスや、男性向けの男性のメンタルヘルス講座はあれど、異性のためのメンタルヘルス講座は見当たりません。しかし、家族や友人、同僚など、生活の中で異性と接する機会は多いはずです。

「自分は女性だから、男性の気持ちはわからない」、「自分は男性だから、女性の気持ちはわからない」とあきらめず、性別による違いを踏まえたメンタルヘルスを学び、身近な人とより良い関係を築いていきませんか。

開催日時

平成29年11月19日(日曜日)

  • 女心の部:10時00分から12時00分

     …「女心」についての講座になります。主に男性対象ですが、女性も参加可能です。

  • 男心の部:13時00分から15時00分

     …「男心」についての講座になります。主に女性対象ですが、男性も参加可能です。

  • ハーブプチ講座:15時00分から15時15分

     …メンタルヘルスとハーブについての講座になります。

場所

松田町役場 1階 1AB会議室

*こちらをクリックすると地図が開きます

講師

小俣沙知先生(桜美林大学健康心理・福祉研究所研究員)

協力

松田山ハーブガーデンパートナーズ

参加料

無料

申し込み方法

11月10日までに、下記のお問い合わせの電話番号へお申し込みください。

なお人数によっては、当日の飛び込み参加も可能です。

子供について

会場内に、お膝抱っこスペースを設けます。

*お膝抱っこスペースとは?

おもちゃや絵本が置いてあるシート席で、お子さんと一緒に話が聞けます。ただしご利用は、講座の間スペースで静かに遊んでいられるお子さんに限ります。

その他

性別による入場規制は行いません。

なお、女心の部と男心の部で講義の内容が違うので、両方ともご出席いただいてもかまいません

ポスター

ゲートキーパーとは

「ゲートキーパー」とは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のことで、言わば「命の門番」とも位置付けられる人のことです。

特別な資格はいりません。身近な人の「いつもと違う」に気がついたら、まずは声をかけてください。