ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学童保育

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月6日更新

学童保育室の利用

 松田町に住所を有する小学校全学年の児童を安全に保護し、児童の健全育成を図るために学童保育事業(放課後児童健全育成事業)を各小学校の余裕教室等で実施しています。
 平成28年度より、小学校の夏季休業期間(夏休み)のみの入室も可能としました。ご利用を希望される場合は、次の内容をよくお読みのうえお申し込みください。

入室の基準

松田町に住所を有する留守家庭児童のうち、下校時における生活について保護者等で育成できない次の理由に該当する家庭の児童です。
1.保護者等が就労等により昼間留守家庭の児童
2.ひとり親家庭の児童
3.保護者が長期疾病等で保護者に代わる者がいない家庭の児童
4.その他災害等特別な事情がある児童

開室日時

○月曜日から金曜日までの放課後から午後6時まで
○土曜日及び学校の休業日である夏期・冬期休暇、学年始及び学年末休業の午前8時から午後6時まで

延長保育

○月曜日から金曜日までの午後6時から午後7時まで
○土曜日及び学校の休業日である夏期・冬期休暇、学年始及び学年末休業の午前7時30分から午前8時まで、午後6時から午後7時まで

閉室日

○日曜日
○国民の祝日に関する条例に規定する休日
○12月29日から1月3日
○その他、お盆休みなど閉室が必要である日

保育料

月額 6,000円
(延長保育は30分ごとに月額 1,500円)

学童保育室 入室などの申込方法

下記の「松田町学童保育利用案内」をご覧いただき、申込書等を印刷、ご記入のうえ、役場の担当課までお申し込みください。
なお、下記の様式は子育て健康課(役場2階)、寄出張所にも用意してあります。
  ※この申込書は、入室を希望される児童の人数分必要です。
  ※就労証明書は、就労されている方の人数分必要となります。詳しくは、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)