ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

成人・高齢者保健

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

成人・高齢者保健

特定健康診査・特定保健指導

  平成20年4月から「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防と改善を目的とした「特定健康診査・特定保健指導」を実施しています。医療保険者に実施責任があるため、詳しい日程等はご自分の健康保険被保険者証に記載されている医療保険者にお問い合わせください。松田町で実施する特定健康診査・特定保健指導対象の方は、40歳以上75歳未満の国民健康保険加入者です。

高齢者健康診査

 後期高齢者医療保険に加入されている75歳以上の方は、「高齢者健康診査事業」として特定健康診査と同項目の健康診査(腹囲は除く。) を町が実施しています。

がん検診

  がんは、早期発見・早期治療が大切です。日時・場所・自己負担金などについては、「健康カレンダー」などでお知らせします。

検診の種類

検診対象者
肺がん(結核)検診40歳以上の男女
胃がん検診40歳以上の男女
大腸がん検診40歳以上の男女
乳がん検診40歳以上の女性
子宮がん検診20歳以上の女性
前立腺がん検診50歳以上の男性

町が実施する乳がん・子宮がん検診を受けられるのは、2年に1回になります。

胃がんリスク検診(ABC検診)

年度内で40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳になる方で過去に胃がんリスク検診を受けた結果B群C群D群と判定されていない方を対象に実施しています。

肝炎検査

 40歳の方または41歳以上70歳未満で過去に肝炎ウィルス検査を受けたことがない方を対象に実施しています。

健康教育・セミナー等

病気の予防や生活習慣の改善のために、医師、保健師、栄養士、健康運動指導士などが病気についての知識や食事のとり方、運動の取り入れ方などについての講義や実習を実施しています。

おとな健康相談

血圧や食事についての悩みなどの健康の相談に保健師や栄養士が応じたり、血圧測定なども実施しています。また、こころの悩みにも相談に応じています。

訪問指導

保健師や栄養士が健康についての問題をお持ちの家庭を訪問し、家族の方とともに対策を考え、話し合っていきます。

生活習慣病予防教室

メタボリックシンドロームの予防と改善や体力維持を目的に、健康運動指導士の指導のもと、ウォーキングや体操などを実施しています。

健康づくり

定例ウォーキング

 全長5kmの松田町健康ウォーキングコースを歩き、ウォーキングの普及を図っています。

食生活改善推進員養成講座

健康づくりで大切な食生活について知識を習得し、また、自主的に実践し地域活動を推進するために「食生活改善推進員」を養成する講座を開催しています。

自動血圧計

住民の健康管理に役立つよう、健康福祉センター2階に自動血圧計を設置しています。どうぞ、ご利用ください。

献血

愛の献血にご協力を

私たちは今健康でも、いつどのような病気にかかるか、どのような事故に遭うかわかりません。そのようなとき必要とされるのが献血による血液です。あなたの命を守るため、またお互いの生命の助け合いのため、献血にご協力ください。

まつだ健康体操

まつだ健康体操を作りました 

町では、町民の皆さんがいつまでも健康で元気に暮らせるように、まつだ健康体操を作成しました。体操は、童謡「ふじの山」をメロディーに乗って行うもので、かながわ健康財団 健康運動指導士・高垣茂子先生のもと、松田町健康づくり普及員が作成しました。ぜひ、 皆さんで体操をし、健康な体づくりをしましょう。

まつだ健康体操 [その他のファイル/620KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)