ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 産業 > 商工業 > ハガキを使った架空請求の警戒情報

ハガキを使った架空請求の警戒情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日更新

ハガキを使った架空請求にご注意を!

 「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等の題名で、訴訟や差し押さえを行うとほのめかす架空請求ハガキに関する相談が急増中です。

 訴訟に関する書類はハガキでは届きません!こうしたハガキが届いた場合には、「無視をする!」「連絡しない!」ことが対処の鉄則です。連絡してしまうと、訴訟取下げのための弁護士費用などと言い、「コンビニに行ってギフトカードを購入し、番号を知らせるように」などと指示されます。「コンビニに行け!」と言われたら要注意です。プリペイドカード型電子マネーを購入し番号を伝えてしまうと、被害回復が極めて困難となります。

相談窓口

 〇消費者ホットライン Tel:188(局番なし)

   受付:午前10時~午後4時(無休)

 〇南足柄市消費生活センター Tel:0465-71-0163

   受付:午前9時30分~午後4時(土日・祝日を除く)

架空請求ハガキの注意チラシ

注意チラシ [PDFファイル/89KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)