ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 観光経済課 > 古民家「旧安藤邸」の指定管理者を募集します

古民家「旧安藤邸」の指定管理者を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月4日更新

古民家「旧安藤邸」の指定管理者を募集します

1

 町では、平成28年度から取り組んでいるYHV事業(※1)との相乗効果を目指し、平成30年度より農泊推進事業(※2)を推進し、その一環として古民家「旧安藤邸」を改修しました。
 この施設の設置目的は、産業が衰退し、人口が減少している寄地域を創生させる拠点として、地域の資源や人を繋ぐ取り組みを推進することです。地域の活性化に向けては、交流・関係人口の増加が重要であり、そのために、地域全体を巻き込み、多くの協力者やファンを獲得し、これをマネジメントする機能も肝要となります。
 施設の経営・管理について、民間活力やノウハウを取り入れ、多様化するニーズへ効果的・効率的に対応し、寄地区で農泊(農山村において、日本ならではの伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しみ、古民家を活用した宿泊施設や民宿、民泊等、多様な宿泊手段により旅行者にその土地の魅力を味わってもらう滞在型観光のこと)を推進していくことを目指し、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項及び松田町古民家の設置及び管理に関する条例(以下、「条例」という。)第12条の規定に基づき、指定管理者を次のとおり募集します。

※1…YHV事業とは、寄地区の都心に近い(穴場的)立地的優位性や、昔から手付かずの豊富な自然環境を活かし、既存の資源であるドッグランやこれに付帯する地域資源等をリノベーションし、県と連携推進する「未病対策」の概念も踏まえた「癒し(心身の健康)」をテーマにして、寄地区における賑わいの創出、新たなビジネスチャンス構築及び定住・移住化の促進を目指した「やどりき癒しの里~Yadoriki Healing Village~」を創出する事業です。

※2…農泊推進事業とは、寄地区の豊かな自然を活かし、都心から2時間と隠れ家的な山里である「癒しの里」を目指して、寄地区で「農泊」ビジネスの創出・規模の拡大等を通じて、宿泊客への地場産品の提供や農業体験の実施による地域産業の振興をはじめ、宿泊客が各観光スポットや店舗へ周遊することによる地域経済の活性化等、地域が一体となって収益を得る仕組みを構築していく事業です。

 施設の概要

1. 名 称   古民家「旧安藤邸」

2. 所在地   神奈川県足柄上郡松田町寄709番地、708番地1の一部、712番地及び713番地3  

3. 施設内容  総面積(土地) 1,665.66平方メートル

名称

面積

主屋

床面積 132.15平方メートル

管理施設

床面積  1階 40.94平方メートル
       2階 31.89平方メートル
倉庫床面積 33.05平方メートル
敷地面積 973.15平方メートル
茶畑敷地面積 495.42平方メートル

指定期間

 令和元年10月1日から令和6年3月31日までの4年6か月間

指定管理者の業務の範囲及び具体的内容について

 指定管理者は、古民家において住宅宿泊事業(以下、「民泊」という。)又は旅館業法に基づく宿泊事業を実施することとします(料理のみの提供はできません。なお、宿泊者と一緒に料理を作る、又は宿泊者が自ら料理を作ることは可能です)。なお、実施に当たり必要となる各種手続きや、施設設備の改修等については、指定管理者が行うこと(費用負担も含む)とします。また、宿泊事業の実施と併せて、体験型イベント(農泊において、地域の人々との交流や地域の魅力を味わうことを目的に実施する農業体験や生活体験等のこと。)等の自主事業を実施することとします。
 これらのことを踏まえ、古民家「旧安藤邸」における指定管理者の業務は、松田町古民家の設置及び管理に関する条例第14条の規定により、次に掲げる業務となります。
(1) 古民家の施設及び設備の維持管理に関する業務
(2) 古民家の利用の許可に関する業務
(3) 古民家の利用料金の収受に関する業務
(4) 古民家の設置目的を達成するために必要な業務
(5) その他町長が別に定める業務

指定管理業務に必要な経費等について

(1)指定管理者は、指定管理業務に必要な経費を、利用料金、自主事業の収入及び自らの財源によって賄うものとします。
(2)指定管理委託料は、0円とします。
(3)指定管理者は、50,000円を最低額とした指定管理者が提案する額(以下、「基礎納付月額」という。)を毎月末までに町の指定口座へ納入するものとします。
(4)指定管理業務に関する経費及び収入は、本業務にかかる専用口座で管理し、会計経理は他の業務にかかるものと区分するものとします。
(5)指定管理業務に関する会計年度は、毎年4月1日より翌年の3月31日までの期間とします。ただし、令和元年度は令和元年10月1日から令和2年3月31日までの期間とします。

募集要項等の配布について

募集要項等の配布については、次のとおり実施いたします。

配布期間令和元年7月4日(木)から7月29日(月)まで
配布場所松田町役場観光経済課観光推進係
配布方法配布場所に来所、又は松田町ホームページからダウンロードしてください。郵送での配布は行いません。
その他資料その他、配布を希望する資料がある場合は、別途ご相談ください。

 現地説明会について

現地説明会については、次のとおり実施いたします。

【1】開催日時等

開催日

(1回目)令和元年7月11日(木)
(2回目)令和元年7月12日(金)

開催時間午後2時~午後3時(終了時刻は早まることがあります。)
場所古民家「旧安藤邸」
内容現地施設の案内
集合時間午後1時50分
集合場所古民家「旧安藤邸」

【2】説明会申込方法
 参加を希望する場合は、説明会参加申込書に必要事項を記入の上、松田町役場観光経済課観光推進係へ持参、郵送、ファクシミリ又は電子メールにより送付ください。

【3】説明会申込期限
 (1回目)令和元年7月10日(水)まで
 (2回目)令和元年7月11日(木)まで

 質問の提出について

 募集要項の内容等に関する質問は、次のとおり受付をします。

【1】提出方法
 質問票に必要事項を記入の上、松田町役場観光経済課観光推進係へ持参、郵送、ファクシミリ又は電子メールにより送付ください。

【2】質問の受付期間
 令和元年7月16日(火)から7月18日(木)まで

【3】回答方法
 松田町ホームページで回答を公開するとともに、全ての現地説明会参加団体に対し電子メールにて回答を送付します。ただし、指定管理者の審査・選定に関する質問や本業務の実施に必要ないと判断される質問は受け付けません。

【4】回答予定日
 令和元年7月22日(月)

申請書類及び提出方法

 申請に当たっては、次に掲げる書類を提出することとします。なお、町長が必要と認めた場合は、追加資料を提出いただくこととします。又、申請に係る費用は申請者の負担とします。なお、官公庁が発行する書類は、申請書類の提出日から3か月以内に発行された原本に限ります。

【1】申請書類

(1) 指定管理者申込書

(2) 誓約書
(3) 事業計画書(※3)
(4) 団体の定款、規約その他これらに相当する書類
(5) 法人にあっては、当該法人の登記事項証明書又は登記簿謄本
(6) 貸借対照表及び損益計算書、収支決算書その他団体の財務状況を明らかにする書類(直近3年度分
(7) 事業報告書その他団体の業務の内容を明らかにする書類(直近3年度分)
(8) 納税証明書(法人税、法人県民税、法人事業税、法人住民税、消費税及び地方消費税)(直近3年度分)
(9) 役員全員の氏名、読み仮名、性別、生年月日、住所を記載した書類(※4)
(10) その他町長等が必要と認めた書類
※3…事業計画書とは、(1)経営に係る基本方針、(2)指定予定期間内の年度ごとの業務の実施計画書、(3)指定予定期間内の年度ごと及び合計の収支計画書、(4)経営管理体制(組織・人員の体制・雇用計画等)、(5)周辺地域(地元)への経済効果、(6)古民家「旧安藤邸」指定管理者選定評価基準に記載のある審査の視点に対応する内容、(7)自主事業の年間スケジュール、(8)町への基礎納付月額(最低額50,000円)の8点が記載されているものを指します。

※4…松田町暴力団排除条例第9条では、町の公の施設の管理を、暴力団又は暴力団経営支配人等に行わせてはならないと定めており、町は応募者が暴力団等でないことを確認するため、これらの情報を収集するもので、収集した情報については、神奈川県警察本部へ照会します。

【2】提出部数
 正本1部、副本10部(副本は写しで可)

【3】提出方法
 持参又は郵送で提出してください(持参の場合は土日祝日を除く午前8時30分から午後5時まで、郵送の場合は書留郵便又は宅急便など配達完了の確認ができる方法とし、平成31年1月15日までに必着とします。)。

【4】提出期間
 令和元年7月29日(月)から8月5日(月)まで

【5】提出先
 松田町役場観光経済課観光推進係
 〒258-8585
 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2037番地
 電話 0465-83-1228
 FAX  0465-83-5031

公募に関するスケジュール 

1. 募集要項の配布令和元年7月4日~7月29日
2. 現地説明会(1回目)令和元年7月11日
(2回目)令和元年7月12日
3. 公募に関する質問受付令和元年7月16日~7月18日
4. 質問に対する回答令和元年7月22日
5. 申請書類の受付令和元年7月29日~8月5日
6. 選定委員会令和元年8月上旬
7. 選定結果の通知

令和元年8月中旬

8. 協定の締結令和元年8月下旬~9月上旬

募集要項ほか資料

指定管理者募集要項

(1)指定管理者募集要項 [PDFファイル/381KB]

指定管理区域図

(2)指定管理区域図 [PDFファイル/99KB]

古民家「旧安藤邸」指定管理者選定評価基準

(3)古民家「旧安藤邸」指定管理者選定評価基準 [PDFファイル/155KB]

指定管理業務仕様書

(4)指定管理業務仕様書 [PDFファイル/477KB]

資料1 維持管理業務仕様書

(5)資料1 維持管理業務仕様書 [PDFファイル/95KB]

資料2 リスク分担表

(6)資料2 リスク分担表 [PDFファイル/97KB]

松田町古民家の設置及び管理に関する条例

(7)松田町古民家の設置及び管理に関する条例 [PDFファイル/97KB]

松田町古民家の設置及び管理に関する条例施行規則

(8)松田町古民家の設置及び管理に関する条例施行規則 [PDFファイル/89KB]

現地説明会参加申込書

(9)現地説明会参加申込書 [Wordファイル/34KB]

質問票

(10)質問票 [Excelファイル/15KB]

指定管理者申込書

(11)指定管理者申込書 [Wordファイル/39KB]

誓約書

(12)誓約書 [Wordファイル/16KB]

問い合わせ先

松田町観光経済課観光推進係
〒258‐8585 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2037番地
【電話】0465-83-1228  【Fax】0465-83-5031
【電子メール】kankou@town.matsuda.kanagawa.jp

※役場の閉庁日を除く
※受付時間 午前8時30分から午後5時まで(ただし、正午から午後1時までは除く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)