ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 旧寄中学校利活用事業 > 旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査の結果概要について

旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査の結果概要について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月5日更新

旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査の結果概要

 今年度実施を予定している、本施設の活用に向けた民間事業者の募集に先立ち、利活用のアイデアや市場性についての調査(対話)を実施しました。

 今回のサウンディング調査の結果と提言書の内容を踏まえて、今後募集条件等を検討し、旧寄中学校の利活用事業者の公募を今年度中に実施する予定です。

 なお、8月中旬までサウンディング調査を継続しており、本ページにて随時対話結果を公表することとします。

サウンディング対象施設

 旧寄中学校(松田町寄2549番地)

結果の概要

 (令和2年6月24日~26日実施)旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査結果の概要 [PDFファイル/131KB]

 (令和2年7月3日実施)旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査結果の概要 [PDFファイル/106KB]

 (令和2年7月8日実施)旧寄中学校の利活用に向けたサウンディング調査結果の概要 [PDFファイル/107KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)