ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 松田町議会 > 令和4年第3回定例会

令和4年第3回定例会

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月2日更新

令和4年第3回松田町議会定例会

1.会 期 令和4年9月6日(火曜日)~ 9月15日(木曜日) 午前9時開議

2.場 所 役場4階 議場(本会議)、または大会議室(委員会・議会全員協議会等)

3.日 程 

 月 日 

曜日

会議の種類

審  議  の  内  容

9月6日

本 会 議

・会期の決定

・町長の行政報告

・議長の諸般報告

・一般質問No1 ~ 7※詳細は下記「議案等の内容」のとおり

9月7日

本 会 議

・一般質問No8※詳細は下記「議案等の内容」のとおり

休   会

・議会全員協議会

本 会 議

・承認第3号 ~ 議案第37号※詳細は下記「議案等の内容」のとおり

9月8日

 

 

本 会 議

・認定第1号 ~ 認定第9号(一括上程・監査報告・一般会計詳細説明、質疑)

現 地 視 察

・主要工事個所現地視察

委 員 会

・委員会活動

9月9日

委 員 会

・委員会活動​

9月10日

休   会

 

9月11日

休   会  
9月12日 特別委員会

・一般会計決算審査特別委員会(認定第1号)

9月13日

委 員 会 ・委員会活動
9月14日 本 会 議

・一般会計決算審査特別委員会報告(認定第1号)~ 最後まで※詳細は下記「議案等の内容」のとおり

9月15日

予 備 日  

※日程は議会運営委員会で決定したものです。議事の都合により、変更になる場合もあります。 

一般質問 

8名の議員から質問がありました。

受付
番号

質問議員

件   名  及び  要   旨

寺嶋 正

物価高騰などに伴う町民の負担軽減を

 原油価格や物価高騰により、町民の生活は大変になっている。そこで伺います。


(1) 65歳以上の世帯へ町共通商品券の給付、出産祝い金、食事券など子育て応援給付や学校給食食材の物価高騰分の補填は。


(2) コロナ禍と物価・原材料費の高騰による中小業者への支援、農業従事者や交通事業者へ燃料費や飼料代の補助は。


(3) 店舗リノベーション支援の補助制度の活用促進と資源価格高騰対応による補助金上限額の引き上げは。​

齋藤 永

創生推進拠点施設の現状と買い物対策等について​

 女性の雇用の創出や創業支援、生活支援の実施や地域情報の発信を通じて、地域の振興及び地域経済の活性化による地方創生を図ることを目的に当該施設は設置されました。

(1) 設置目的の達成度はどうか。また、指定管理者は達成のためにどのような経営を行ない、町はどのような指導を行いましたか。

(2) 地域経済の活性化、特に町の買い物対策は不十分だと思うが、町長の認識と現在の対応、具体的な対策はありますか。

 

井上 栄一

新松田駅周辺整備事業、消防松田分署建替え土地購入事業の進捗状況について​

 これから来年度予算編成に向け、各種事業の方向性及び予算化に向けての作業が進められていくと思われます。
 そこで、次の項目についてお伺いします。

(1) 新松田駅周辺整備事業は準備組合設立を目指し地権者検討会で事業説明・検討が行われていますが、駅周辺整備・再開発事業を核とした町の未来予想図、町の賑わいを取り戻す計画が見えていません。新松田駅周辺整備事業に対する町の本気度を伺います。

(2) 消防松田分署建替え土地購入事業の進捗状況は。
 以上、質問します。

 

唐澤 一代

学校・家庭・地域が連携した性の多様性を尊重する社会づくりについて

 当町では、昨年10月に「パートナーシップ宣誓制度」を創設しましたが、LGBTQへの理解を含めた広い視野で「学校・家庭・地域」が連携した性の多様性を尊重する社会づくりを推進すると共に、性に関するあらゆる問題の発生防止や解決を図る必要があります。そこで、次のことについてお伺いいたします。

(1) 学校における性教育は、どのように実施されているのか。

(2) LGBTQへの理解を深めるための教員研修や、児童・生徒への教育指導は、現在、何に位置付けられ実施されているのか。

(3) 男女平等参画及び性の多様性を尊重する社会づくりのための条例を制定し、町づくりをする必要があると思うが町としてのお考えは。

 

古谷 星工人

寄幼稚園・寄小学校の今後について​

 「寄地区の幼稚園・小学校教育」について、令和4年5月から検討委員会を立ち上げ、来年3月には「町長への提言書」を提出する予定でスケジュールが組まれています。すでに検討委員会も2回開催されています。
 そこで、次のことについてお伺いいたします。

(1) 今後の園児・児童の推移はどのようになっておりますか。

(2) 「小規模特認校制度」導入の考えはありますか。

 

南雲 まさ子

町民の安心・安全のための施策を問う​

(1) 2021年に改正された災害対策基本法では、障害者・高齢者の「個別避難計画」の作成が努力義務とされ、2022年5月に施行された「障害者情報アクセシビリティ・コミュニケーション施策推進法」では、災害時に障害者が情報を迅速確実に得られるよう求められています。町の災害弱者の避難体制について伺います。

(2) 最近の暑さは命に関わるほどのため、小中学校の体育館のエアコン設置は、子どもたちの教育環境を整えるだけでなく、避難所として避難者の生活環境のためにも有効であると思いますが、町のご見解を伺います。​

田代 実

松田町農業振興地域整備計画は、農家の実情に基づき見直しを

 町では、令和5年度の農業振興地域整備計画の見直しに向けて、荒廃農地の実態調査や農家との懇談会を行っています。一方、現在の計画は平成29年度に見直したもので農用地の面積を129haに設定していますが、農家にとっては担い手不足や諸問題から、この農用地を管理していくことは難しいと思います。
 そこで、今回の見直しでは129haの農用地を大幅に縮減し、新たな土地利用を推進する必要があると考えますので、次のことについて町長のお考えを伺います。


(1) 松田地区市街化調整区域内の農用地縮減について

(2) 寄地区の農用地縮減に伴う乱開発防止のための新たな条例設置について

(3) 農用地縮減に伴う土地利用と代替え作目(樹種)について

平野 由里子

中学校の部活動の地域移行について

 国は公立中学・高等学校の部活動の地域移行の方針を打ち出しました。まず休日の部活動を地域や民間団体に移行し、将来的には平日もとの考えです。


(1) これは教員の働き方改革の一環であると同時に、生徒数減少により部活動が困難になることへの対策という一面もあります。松田中学校での現状は。

(2) スポーツ庁・文化庁は令和5~7年度の3年間を「改革集中期間」とし、休日の部活動の地域移行を7年度末に達成する目標を示し、市町村に協議会を設置し、コーディネーターを配置する方針を出しました。町の対応は。

(3) 地域や民間団体の協力が不可欠ですが、町単独では受け皿が足りるか危惧しています。広域連携はお考えですか。

議案等の内容

議案番号 議案等
承認第 3号 専決処分の承認を求めることについて(令和4年度松田町上水道事業会計補正予算(第2号))
議案第31号 松田町西平畑公園の管理に関する条例
議案第32号 松田町公園条例の一部を改正する条例
議案第33号 松田町職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例
議案第34号 松田町税条例の一部を改正する条例
議案第35号 令和4年度松田町一般会計補正予算(第3号)
議案第36号 令和4年度松田町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
議案第37号 令和4年度松田町介護保険事業特別会計補正予算(第2号)
認定第 1号 令和3年度松田町一般会計歳入歳出決算の認定について
認定第 2号 令和3年度松田町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 3号 令和3年度松田町国民健康保険診療所事業特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 4号 令和3年度松田町上水道事業会計利益の処分及び決算の認定について
認定第 5号 令和3年度松田町寄簡易水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 6号 令和3年度松田町下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 7号 令和3年度松田町介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 8号 令和3年度松田町用地取得特別会計歳入歳出決算の認定について
認定第 9号 令和3年度松田町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
報告第 2号 健全化判断比率及び資金不足比率の報告について
報告第 3号 有限会社みやまの里の経営状況について